宮崎で今、クチコミで評判!肩こり腰痛で87,9%の方が効果を実感!

宮崎市恒久にある宮崎肩こり腰痛研究所HOME > 五十肩

五十肩

五十肩とは

 

 

五十肩とは、肩周りが痛み腕が上がらなくなるような症状があるものの、X線やMRIなどの画像検査では骨や筋肉に異常が見つからないもので、医学的には肩関節周囲炎と言われています。

 

 

この症状になるのが50代が多いことから五十肩と呼ばれています。40代の方の場合には四十肩といいますが、60代以上の高齢者にも起こる場合があります。

 

 

五十肩の特徴

 

 

特徴としては、とにかく腕を動かすと肩が痛く、それに伴って腕の可動域が小さくなり、髪を洗う、背中を洗う、高い場所にあるものを取る、上着に袖を通すといったことが辛く、お仕事や家事に支障をきたし、好きなスポーツを楽しめなくなってしまいます。

 

 

症状がひどい場合には寝ているだけでも痛み、寝付けないということもあります。

 

 

五十肩の痛みは早ければ半年、遅くても2年ほどで多くの場合おさまりますが、放っておくと痛みがなくなっても可動域は制限されたままとなってしまう場合が多くあります。

 

 

五十肩の原因

 

 

原因としては、悪い姿勢、運動不足、使い過ぎ、老化現象などが考えられます。これらを常日頃積み重ねてしまった結果、首が歪んだり、肩周辺の筋肉がトラブルを起こして硬くなり、痛みとなって出てきます。

そして、その痛みが肩関節をも硬縮させてしまうことになります。

 

 

宮崎肩こり腰痛研究所での施術とは!?

 

 

痛いところばかりに電気を当てたり、マッサージしても痛みも可動域もほとんどの場合改善されません。

 

 

多くの場合、痛みが出るところとは違う別の場所に原因があります。その場所を探し出して的確に矯正・調整することが必要となります。

 

 

当研究所では、症状を充分にお聞きした上で、姿勢チェック、脊柱や筋肉をしっかりと検査して原因を究明します。

 

 

症状や原因にあわせて脊柱の問題であればカイロ技術で矯正を行い、筋肉の問題であればトリガーポイント施術で痛みと可動域を改善させます。

 

 

痛いところに原因があるとは限りません。痛みを飛ばしている原因となる場所(トリガーポイント)を探り施術します。

 

 

また、トリガーポイントへの施術の際、痛みを少なくするためにオステオパシー技術や筋膜のつながりを使ってお客様に負担なく施術を受けていただくことが出来ます

 

 

ある程度、痛みが和らぎ可動域も大きくなってくると、さらに少しでも早く可動域を広げていくためにも日常生活においてセルフケアしていただくことが非常に大切になります。

 

 

当研究所では、ご自宅や職場でもできるような簡単なセルフエクササイズについても丁寧に分かりやすくお教えいたします。

トライアルキャンペーン実施中!

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒880-0916
宮崎県宮崎市恒久1251-5
受付時間
10:30~20:00(最終受付19時)
【定休日】不定休
アクセス
南宮崎駅徒歩20分駐車場完備!

0985-65-4285

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

初めての方はクリック

before after

お客様の声

特典

メニュー・料金
肩こりコース
腰痛コース
産後骨盤矯正
症状別メニュー
肩こり・首こり
頭痛・片頭痛
緊張型頭痛
産後の骨盤矯正
五十肩
坐骨神経痛
手足のしびれ
当サロンについて
よくある質問
アクセス
代表の紹介
研究所内の様子
お客様の声
ビフォーアフター

宮崎肩こり腰痛研究所

メールでお問い合わせ

  • 所在地

    〒880-0916
    宮崎県宮崎市恒久1251-5

  • 営業時間

    10:30~20:00(最終受付19時)

  • 定休日

    不定休

  • 最寄り駅

    南宮崎駅徒歩20分!

おとうちゃんのブログ

よくある質問

アメブロ